circle
ー   Corporate Philosophy   ー

未来を支えるシステムを 現場にインストールする。

future

未来を支えるのはいつだって、

 現場で働く人々だ。

例えば、医療。

がんや生活習慣病との戦い。未知の病やウイルスの脅威との戦い。

そして私たちを待ち受ける少子高齢社会。

そんな課題に実際に立ち向かうのも、病院=医療現場で働く人々。

しかし…実際には、コア業務の他にも膨大な管理業務がある。

病院の場合、予約受付、院内運営、患者情報整理、資料作成・発送、アフターフォロー…

様々な業務に人手や時間の不足が重なった結果、コア業務=医療行為の品質が低下する。

そんな現場が多いのが現実だ。

だから私たちは、

「現場力」を引き出す "アシスト・システム" を提供。

現場の様々な事情をヒアリングし、カスタマイズされたシステムで現場運営を一括管理。

膨大な管理業務をまとめてアウトソースできる受け皿を、現場にインストールする。

そうすることで現場の効率化だけでなく、コア業務に集中できる環境を整えます。

現場で働く人々のパフォーマンスを最大化。

 現場を支えることで、その先の未来まで支えていく。

それが私たち、アシストシステムサイエンスの使命です。

アシストシステムサイエンス 基本情報
| 商号
株式会社アシストシステムサイエンス
| 所在地
  • 本社 開発センター :  〒400-0851 山梨県甲府市住吉2丁目4-8アイダビルディング5F
  •    第一コールセンター  :  〒400-0851 山梨県甲府市住吉2丁目4-8アイダ ビルディング5F
  •    第二コールセンター  :  〒400-0851 山梨県甲府市
  • ネオリアンシステムセンター  :  〒134-0086 東京都江戸川区臨海町5-2-2 三共ビル6F
| 代表者
代表取締役社長 橋詰 路宏
| 資本金
1,000万円
| 従業員数
合計:32名 (正社員・派遣・パート/アルバイト:24名 株式会社ネオリアン:8名)
| 事業内容
医療機関向けシステムの開発・販売

医療機関向けコールセンターサービス

医療機関向け印刷・封入・発送サービス
| TEL
055-226-9501
| FAX
055-226-5338
| 取引金融機関
山梨中央銀行 住吉支店 / みずほ銀行 甲府支店
行動理念
  • 仕事は、真面目に、誠実に、一生懸命に取り組みます。
  • ムリ、ムダ、ムラを排除し効率化を常に心がけます。
  • 新しい技術を常に追いかけます。
  • 納期、約束を守ります。
  • 整理・整頓・清掃を徹底します。
  • 社会人として良識ある行動を心がけます。
基本方針
  • お客様へ対して小回りが利く会社を目指します。
  • 希望と未来を持てる会社を目指します。
  • 安定経営に向けて、売上拡大を目指します。
  • 社外各社と共に成長できる会社を目指します。

沿革

1985/5 /19

ソフトハウスとして会社設立。

ソリューション事業をメインに、生産管理、販売管理、人事給与のシステム構築を行う。

2010

医療機関向けの事業を立ち上げ。

人事給与システムを医療機関向けにカスタマイズ(グループ化・多職種化)して提供。

4つの病院へ導入頂き、その後も医療機関向けに様々なシステム開発を受託。

2017

健康診断の受診票や結果票の印刷封入・発送業務を受託開始。

2018

健康診断結果のデータ化(入力)システム開発を受託開始。

2019

コールセンターを利用した健康診断の予約受付業務 及び 予約受付クラウドサービスの受託開始。

データセンターを利用した健康診断結果のデータ管理業務を受託開始。

2019/ 9 /1

現在のメインサービス・健康診断BPOサービスを提供開始!

東京で開催された医療分野の国内総合展示会「第2回 医療IT EXPO」に健康診断BPOサービスを出展。

2020

お客様先システムへのリモートアクセスによる健康診断の予約受付業務 及び マスタ登録業務の受託開始。

国内総合展示会「第3回 病院運営 EXPO」に健康診断BPOサービスを出展。

2021

健康診断BPOサービスの取り扱い受診者様数が20万人を突破。

国内総合展示会「国際モダンホスピタルショウ2021」に健康診断BPOサービスを出展。

国内総合展示会「次世代ヘルスケアプロジェクト2021」に健康診断BPOサービスを出展。

沿革

1985/5 /19

ソフトハウスとして会社設立。

ソリューション事業をメインに、

生産管理、販売管理、人事給与のシステム構築を行う。

2010

医療機関向けの事業を立ち上げ。

人事給与システムを医療機関向けにカスタマイズ

(グループ化・多職種化)して提供。

4つの病院へ導入頂き、その後も医療機関向けに

様々なシステム開発を受託。

2017

健康診断の受診票や

結果票の印刷封入・発送業務を受託開始。

2018

健康診断結果の

データ化(入力)システム開発を受託開始。

2019

コールセンターを利用した

健康診断の予約受付業務 及び

予約受付クラウドサービスの受託開始。

データセンターを利用した健康診断結果の

データ管理業務を受託開始。

2019/ 9 /1

現在のメインサービス・

健康診断BPOサービス  を提供開始!

東京で開催された医療分野の国内総合展示会

「第2回 医療IT EXPO」に健康診断BPOサービスを出展。

2020

お客様先システムへの

リモートアクセスによる健康診断の予約受付業務

及びマスタ登録業務の受託開始。

国内総合展示会「第3回 病院運営 EXPO」に健康診断BPOサービスを出展。

2021

健康診断BPOサービスの取り扱い受診者様数が20万人を突破。

国内総合展示会「国際モダンホスピタルショウ2021」に健康診断BPOサービスを出展。

国内総合展示会「次世代ヘルスケアプロジェクト2021」に健康診断BPOサービスを出展。